NEWS|【重要】新型コロナウィルス拡大に伴う店舗閉鎖・ロックダウンへの対応及び収入保証について

NEWS最新情報

【重要】新型コロナウィルス拡大に伴う店舗閉鎖・ロックダウンへの対応及び収入保証について

ニュース2020.04.01

首都圏を中心としてロックダウンの可能性も高くなっており、(株)ラポールヘア・グループとしても感染拡大の場合の対応も含めて検討を進めています。

現在は、新型コロナウィルス感染拡大防止の対策を取りながら営業を続けていますが、働いてくれるスタッフは感染への不安に加えて、店舗閉鎖やロックダウンになった場合の収入確保に不安もあることを考慮し、弊社としては、まずは直営店から、業務委託契約のスタイリスト全員に対して、本来得られるはずだった収入の全額を保証することを決定しました。

店舗閉鎖及びロックダウンした場合の対応方針です(直営店のみに該当します)

● 業務委託スタイリストに対しては、収入保証をする。

支給金額については、直近3ヶ月の平均日収×休業日数で計算します。

なお、パートタイムスタッフに関しても、政府が用意している雇用調整助成金や子持ちフリーランス向けの政府支援金などの活用等を会社としても行っていきます。

次に、店舗閉鎖及びロックダウンに関する弊社の定義としては次のように考えています。

ロックダウンや非常事態宣言などを政府が発表した場合に、各自治体から要請があった場合には、要請があった期間を店舗休業とする。

● 店舗スタッフ及びその同居する家族に新型コロナウィルス陽性反応が出た場合には、該当店舗は最低2週間休業する。

弊社は東日本大震災をきっかけとして創業しており、災害など有事がおきた場合、1年間はスタッフの雇用を守ることを想定して資金面の準備等を万全にし、経営してきています。

社長として、スタッフ全員の雇用や生活を守ることを最優先としながら、お客様に最高のサービスを提供し続けられる美容室でありたいと思って、今回の決定としました。

今の行動が、2週間後及び未来の日本及び世界につながっていると思いながら、そして一人の行動が人命に関わると思って、個人としてプロとして行動していければと思います。

2020年4月1日

株式会社ラポールヘア・グループ

早瀬 渉

弊社からのこれまでの新型コロナウィルスに関わるニュース

一覧に戻る

その他記事

  • ニュース2020.05.15

    【セミナー】コロナショックに負けない美容室のあり方と未来

    ラポールヘアとして初のオンラインセミナーを開催します!

  • ニュース2020.05.08

    より環境に配慮した美容室に向けて

    直営店3店舗で使用する電力を自然電力株式会社が供給する自然エネルギー100%由来の電気「自然電力のでんき」に切り替えることを決めました。

  • ニュース2020.05.07

    通常営業再開のお知らせ(直営店)

    4月20日〜5月6日まで自主臨時休業しておりましたが、本日5月7日より通常営業を再開しております。

pagetop